有効期限2年の証明書の取り扱い終了のお知らせ

平素は弊社のSSLサーバー証明書割引クーポンをご購入およびご検討をいただき、誠にありがとうございます。

この度、Apple社が「2020年9月1日以降に発行」され、「有効期限が398日以上になる証明書」については、信頼しないと発表いたしました。この発表を受け、弊社では、「有効期限が2年の証明書の取り扱い」を2020年7月31日15時にて終了いたしました。
また、SSLサーバー証明書の発行元であるデジサート・ジャパン合同会社では、有効期限が2年の証明書について、2020年8月13日(木)にて申請受付を終了いたします。「有効期限が398日以上になるサービス」についても、2020年8月28日以降に申請する場合、「乗り換え後の有効期限が最大397日まで」に変更となります。あらかじめご了承ください。(※「(4) 備考」を参照)

なお、2020年8月31日までに発行された証明書については、ブラウザより信頼される証明書として制限をうけません。問題なくご利用いただけますので、ご安心ください。

今後、SSLクーポンをご購入の場合、以下をご確認のうえご対応をお願いいたします。

1. 変更内容

(1) 概要

対象サービス 終了日
有効期限が2年のSSLクーポン

(1) 販売終了
2020年7月31日15時まで

(2) デジサート・ジャパン合同会社での申請受付
2020年8月13日まで

他社の証明書からお乗り換え時に、利用中の他社証明書の残存期間を追加するサービス

2020年8月27日発行完了分まで

※2020年8月28日以降に発行する場合、乗り換え元の証明書での有効期限の残存期間を加算し、最大397日までとなります。

(2) 2020年7月31日をもって販売終了したSSLクーポン

▼デジサート(旧シマンテック)

▼ジオトラスト

2. 本変更に該当するクーポンをご購入済み、またはご購入予定の方へのご案内

(1) 適用の条件

(2) 条件に該当した場合の影響

2020年9月1日以降に発行されたSSLサーバー証明書の有効期限が「398日以上」の場合、一部のブラウザでは信頼されない証明書となります。
Safariなどのブラウザでアクセスした場合、証明書でのエラーが発生いたします。

(3) 適用時のご対応

SSLサーバー証明書の有効期限が398日を超える場合は、2020年8月13日(木)の有効期限が2年のSSLクーポンの申請受付終了までにSSLサーバー証明書の発行が完了するようにご申請ください。
なお、SSLサーバー証明書の発行には、通常2~6日間を必要とします。また、申請内容に不備がある場合や発行に必要な確認に時間を要する場合がございますので、お時間に余裕をもってSSLクーポンをご利用ください。
申請後は、デジサート・ジャパン合同会社での対応となりますため、弊社では、SSLサーバー証明書の発行期間の短縮などのご要望はお受けいたしかねます。

(4) 備考

今後、デジサート・ジャパン合同会社から別途サービス内容の変更などの発表が追加される場合がございます。
その場合、本ご案内以外にもサービス内容が変更される場合がございます。その際は、本ウェブサイトにて追加でご案内いたします。
あらかじめご了承ください。

低価格の理由
KDDIウェブコミュニケーションズはデジサート・ジャパン合同会社の正規販売代理店エクセレントパートナーとして、密接な協業体制のもと、SSLサーバー証明書について高い販売実績を誇っています。そして、販売規模の拡大と併せて販売効率を高めることにより、お求めになりやすい価格での提供を実現しています。販売実績10,000件(2013年10月時点) 日本製品の為、取得までのお手続きがスムーズです。

ページのトップへ