シマンテック 4つのNo.1

世界シェアNo.1

シマンテックは、SSLサーバー証明書発行数で世界シェアNo.1※1世界の多くのウェブサイト運営企業が、厳格な発行審査と無料で利用可能な脆弱性アセスメント※2 を始めとする高度なセキュリティ機能を備える、デジサート・ジャパン合同会社のSSLサーバー証明書を選んでいます。

  • ※1 「シマンテック、SSLサーバー証明書の証明書の発行が世界最多に」米国シマンテック・コーポレーション発表 Netcraft(2012年)
  • ※2 脆弱性アセスメント機能はシマンテックEV SSL証明書、シマンテック グローバル・サーバIDに無料バンドルされています。

日本国内市場シェアNo.1

日本国内市場シェアNo.1

シマンテックの証明書は日本国内で、売上シェアNo.1※3。日本で初めて商用SSLサーバー証明書の販売を開始して15年以上にわたり、幅広い業種・企業様に採用され続けています。

  • ※3 出展:ミック経済研究所『個人認証型セキュリティソリューション市場の現状と将来展望』2011 年

ネットユーザからの支持No.1

ネットユーザーからの支持No.1

ウェブサイト利用者に安心を伝えるSSLサーバー証明書は、利用者から見た認知度や信頼性が大切。 シマンテック、SSLサーバー証明書導入の証であるノートンセキュアドシールは認知度78.4% ※4。 89.4% のネット利用者が「もっとも信頼できる認証局」にシマンテックを選択 ※4。圧倒的な認知度と支持を誇ります。

  • ※4 インターネット利用の消費者向け調査 「企業システムとセキュリティについての調査」(2012年5月)調査実施機関:株式会社ボーダーズ

EV SSL証明書シェアNo.1

EV SSL証明書シェア No.1

格段にハイレベルなセキュリティが求められる金融機関でも導入率69% ※5 のEV SSL証明書。シマンテックが持つ世界最高水準の信頼性と安全性が評価され、EV SSL証明書の国内市場シェアNo.1 ※6、72.2% ※7 を達成しました。

  • ※5 「SSLサーバ設定状況等の調査報告書」(2012年12月 独立行政法人情報処理推進機構)
  • ※6 「シマンテック、ウェブサイトの信頼性と企業のブランド価値を高める企業認証型のSSLサーバ証明書およびEV SSL証明書で、国内市場のシェア1位を獲得」 Netcraft(2012年)
  • ※7 Netcraft調査(2013年1月)

「シマンテック4つのNo.1」の理由

独自のセキュリティ機能

ウェブサイトの脆弱性診断やマルウェアスキャンなど、他社SSL製品に無いセキュリティ強化機能を無料で提供。また高い暗号化強度を低負荷で実現する次世代暗号技術 ECC (楕円曲線暗号) に対応しています。

厳格な発行基準

シマンテックのSSLサーバー証明書はウェブサイト運営者の実在性を審査したうえで発行。事業開始以来、独自の厳格な発行基準に基づき証明書を誤りなく発行しています。

世界最高水準の運用体制

シマンテックの信頼の源となる認証局の秘密鍵は商用レベルでは世界最高水準の安全な環境下で厳重に保管。証明書の運用規定( CPS )はウェブで公開、毎年の監査で信頼性を維持しています。

高品質な顧客サポート

国内で約15年以上SSLサーバー証明書のサポートを提供し、SSLに関する豊富なノウハウを保有。クライアント認証などSSL以外も、包括的なセキュリティソリューションの導入支援をおこないます。

低価格の理由
KDDIウェブコミュニケーションズはデジサート・ジャパン合同会社の正規販売代理店エクセレントパートナーとして、密接な協業体制のもと、SSLサーバー証明書について高い販売実績を誇っています。そして、販売規模の拡大と併せて販売効率を高めることにより、お求めになりやすい価格での提供を実現しています。販売実績10,000件(2013年10月時点) 日本製品の為、取得までのお手続きがスムーズです。

ページのトップへ